【2019年版】日常を豊かにするおすすめガジェット

どーもパブロ(@culionlifehack1)です。


この記事の執筆者であるパブロが今年使ってよかったガジェットをまとめていきます
※タイトルには『2019』とありますが、私が商品を購入・使用した時期をベースにしています。
 それ以前から発売されていたけど、今年このブログでレビューした商品が含まれている点はご容赦ください。

さらに厳密なカテゴリーとしては非常に分類しにくいのですが、ガジェットとは別に『家電』というくくりでもおすすめ商品の記事を書いています。
電子レンジや掃除機などに興味がこちらの記事もチェックしてみてください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク




おすすめガジェット①:JBL「SoundGear(サウンドギア)BTA」ウェアラブルネックスピーカー

開封

アメトークの「家電芸人」テーマで紹介され、一躍に人気に火がついたネックスピーカーです。
当時はSONY『SRSーSW1』という製品が紹介され、一時品薄状態になりました。

今回紹介したのはその後、『JBL』から発売された後続のネックスピーカー『SoundGear』です。
こちら特徴は、SONYの製品と異なり、テレビだけでなくBluetooth接続でオーディオにも使用できることです。
利用可能用途が広いにも関わらず、主要スピーカーの中では最安値の素晴らしい製品です。

一番のおすすめポイントで特に試して欲しいのが、『映画鑑賞』です。
まるでホームシアターの様に、隣で登場人物で話している様な臨場感。
アクション映画に欠かせない、爆発シーンなどの重低音が凄まじいです。

これを可能にしているのが、唯一JBLが搭載している首回りの『4基』ものスピーカーです。
圧倒的臨場感、圧倒的音圧です!

多分これでホラー映画を見ると大変なことになる。
(私は絶対にできません。)

イヤホンとも配置型のスピーカーとも一味違うのが新ジャンル『ネックスピーカー』

カラーはグレーとブラックの2色展開。

おすすめガジェット②:SECRIDの財布『ミニウォレット』

SECRID バリエーション
WEBO onlinestoreより引用

キャッシュレス時代に超おすすめの財布が『SECRID』のミニウォレット。
最近は電子決済はカード決済が増えて、特に小銭を持ち歩くことが少なくなりました。

その時に出会ったのがこのミニウォレットですがデザイン性、機能性がとても気に入りました。
SECRID ミニウォレット カードスライド
例えばカードスライド機能は、カードケースのそこにあるレバーを引き上げればワンタッチで全てのカードが写真のようにポップアップしてきます。

迷うことなく目的のかカードを瞬時に取り出せる考え抜かれた機能性はまさに、手軽さや便利さ求める現代人にぴったりのコンセプトの製品ではないでしょうか。

おすすめガジェット③:Amazon『Fire TV Stick 4K』

Fire TV Stick 4K

こちらはすでにベストセラー商品となっていますが、さらにパワーアップして小型、高性能化した「Fire TV Stick」が2018年12月に登場。
今や多くの方は、AmazonPrimeやHulu、NetFlixといった動画視聴サイトに加入しています。

他にも手段はありますが、後付けで一番簡単にテレビなどの大画面でこれらのサービスを利用するならやっぱり「Fire TV Stick」が最高です。
他にもPC画面やスマホ画面のミラーリング、インエターネットでのブラウジング、FireTV専用のゲームなど、テレビの活用機能が大幅に拡張されます。

新型の「Fire TV Stick4K」ではより高精細な4k映像への対応が可能となり、従来は大型な『FireTV』にとって代わり機能性と大幅な小型化に成功しています。
さらには『音声アシスタント』に対応したリモコンの同梱など、既存ユーザー、新規ユーザー共に、マストバイのポテンシャルとなっています。

おすすめガジェット④:『Fargo』USB付き電源タップ

Fargo 電源タップ
電源タップ専門メーカー『Fargo(ファーゴ)』のUSB付き電源タップ。
こちらは一般的な家庭用コンセントに差し込むだけで以下の計6口の急速充電ポートに早変わりする商品です。

  • USBポート2つ
  • AC電源4つ

Fargo 電源タップ
上部に充電中のガジェットを置いたりと一工夫されたデザインが特徴。
これ一台で自宅のコンセント周りがスッキリ綺麗にまとめられるアイディア製品です。




スポンサーリンク


スポンサーリンク


おすすめガジェット⑤:電気シェーバーBRAUNシリーズ

ブラウンシリーズ

私のブログの中でも読者の方から賛同の多かったレビューアイテムです。
『ヒゲが濃い人』『肌が敏感な人』にとって一番相性が良いのが『BRAUN』シリーズです。
その中でもおすすめなのが『シリーズ7』『シリーズ9』です。

ハイエンドモデルには超音波や人工知能など、ブラウンならではの深ぞりに加えて、より肌に優しくワンストロークで剃り上げるための最新テクノロジーが搭載されています。

今回紹介するガジェットの中でも比較的高額な商品になりますが、日々使用するため、男性にとっては間違いなくこだわりを持って良いポイントです。

おすすめガジェット⑥:ネスプレッソ

キッチンに映えるお洒落な本体

自宅でコーヒーを飲まれる方におすすめなのがネスプレッソです。
プロと同じ19気圧で入れるネスレのエスプレッソ専用マシンが『ネスプレッソ』です。

自宅コーヒーのクオリティを大きく凌駕しつつも、カプセルを入れてボタン一つで抽出できるのはもはや現代の魔法です。
ネスレのコーヒーマシンと言えば、『バリスタ』『ドルチェ』が有名ですが、エスプレッソに関してはさらにハイエンドのネスプレッソが最高峰に位置付けられます。

コーヒーマニアの知人も納得した、この一台も我が家のクオリティオブライフを大きく向上させてくれました。
キッチン周りに馴染む、インテリアとしてのデザイン性の高さも非常に満足しています。
最高に所有欲をみてしてくれるガジェットです。

おすすめガジェット⑦:新型Kindle Paperwhite


Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB(Newモデル)

2018年11月より順次発売予定の『Kindle Paperwhite』です。
電子書籍リーダーの端末としては知らない人はいないであろう有名なデバイスですが、これまでの上位機種である『Oasis』などの良いとこどりで、文句のつけようのないスペックに進化しています。

これから新しく電子書籍端末の購入を考えているのなら、外せない製品です。
『防水』『LTE』『軽量』『薄型』『ディスプレイ性能の向上』など、ユーザーにとっては嬉しい進化ばかりです。

おすすめガジェット⑧:Philips(フィリップス)電動歯ブラシ『ソニックケアー』

フィリップス ソニックケアー
こちらはすでに1年以上使用しています。
『やっぱりいい!!』となったので改めてレビューさせていただきました。

ホワイトニングや口臭対策など、本当に効果がありそうです。
なかなか普段効果を実感することは少ないのですが、定期的な歯医者でのクリーニングでも歯の着色が明らかに減りました。
また歯医者さんからも電動歯ブラシは効果があると推奨されています。

特にフィリップスの電動歯ブラシは、ブラウンなどの『回転式』ではなく音波と水流で汚れを落とすタイプなので、手動の歯磨きでは落とせない細かい汚れや着色を取り除くことができます。

さらには非接触の充電システムなの見た目も実用性も抜群の『ソニックケアー』シリーズがおすすめです。
これは実際に体感してみるしかないと思うのですが、機種の違いなどにも触れているので興味があれば以下のレビュー記事を参考にしてみてください。

おすすめガジェット⑨:アンカーパワーポートシリーズ

パワーポート6 +QC
以下の記事ではアンカーのパワーポートの選び方について記載をしています。
もはや『この製品』というよりは『急速充電機能』や自動でデバイスごとに適切な電圧を計算してくれる『PowerIQ』が非常に便利。

その中でも特に『Anker PowerCore Fusion 5000』がおすすめ!
(2019年に新型が出るとの噂なので要チェックです!)

こちらの商品が『充電』『モバイルバッテリー』の2つの役割を1台でこなせる素晴らしい製品。
旅行や出張など、どんな時にも手放せない非常に心強い味方です。

アマゾンのガジェットランキングでも常にベストセラーに入る売れ筋商品です。
まだ知らなかったという方は是非、チェックしてみてください。




スポンサーリンク


スポンサーリンク