【2019年版】生活を豊かにするおすすめの家電製品

どーもパブロ(@culionlifehack1)です。


ここでは筆者のパブロが2019年に読者のみなさんにおすすめしたいガジェット・家電をご紹介していきます。
※この記事は私が2019年に購入・体験したモノをまとめています。
そのためタイトルには『2019』とありますが、それ以前から発売されているガジェットも含まれています。

また実際には厳密なカテゴリーの区別が難しいのですが、『ガジェット』という括りでもおすすめ商品の記事を書いていますので興味があれば是非、チェックしてみてください。



スポンサーリンク


アイリスオーヤマの高圧洗浄機

まず年明け早々(年末)に大活躍してくれたのがアイリスオーヤマの『高圧洗浄機』です。
高圧洗浄機といえばケルヒャーが有名ですが、今回はアイリスの製品をレンタルしてベランダの大掃除をしてみました。

大型の家電に含まれるので、使うまで結構抵抗感があったのですが実際に使ってみると意外と手軽。
それ以上に、簡単に汚れがガシガシ取れている感じが非常に気持ちよかってです。

日々の欠かせないアイテムというよりは、年に数度の大掃除に大活躍するイメージなので人によってはレンタルでも十分でしょう。
一方で、月に一回洗車に使うなど用途が決まっている場合は購入してしまってもいいかもしれません。

一万円ちょっとで購入が可能のなので、レンタルではなく購入しても数回使えばすぐに元が取れてしまう比較的コスパの良い製品です。

Before&Afterはこちら
掃除前のベランダ

掃除後のベランダ

Shark(シャーク)のスチームモップ


こちらも掃除道具をランクインさせました。
最近はちょこちょこ国内でもCMが流れていますが、掃除機がメインであまりスチームモップの方は取り上げられていません。
しかしこの『スチームモップ』がめちゃくちゃすごい!
使用後のモップ
こんなに汚れが取れちゃうんです。

一部ではすでに有名になっているのですが、本当におすすめの商品。
このスチームモップとルンバで共働きの我が家には掃除の革命が起こりました

アイリスオーヤマ布団乾燥機『カラリエ』

布団乾燥機 カラリエ
こちらも非常に話題になったアイリスオーヤマの布団乾燥機『カラリエ』です。
就寝前の数分で布団が『ふかふか、あったか』状態になります。

その他、ダニ防止や夏場の送風モードなど季節を問わず、通年使いまくれる製品です。
布団乾燥機 カラリエ
個人的には布団だけではく、仕事用の革靴や妻のブーツまで乾燥させることができる多機能性が非常に気に入っています。




スポンサーリンク


Panasonic(パナソニック)スチームオーブンレンジ『ビストロ』

パナソニック ビストロ
こちらは非常に高額で2018年に6万円ほどで購入したスチームオーブンレンジ。
しかし今となっては『買ってよかった』商品第一位かもしれません。

買い替え前のレンジが10年以上前のオーブンレンジということもあってか、シンプルに最近の家電の進化っぷりに感動しました。
一台で『焼く』『煮る』『蒸す』『揚げる』の4役をこなす優れもの。

商品のコンセプトのもなっている通り、『時短調理』が最大の強みですが、共働きや子育て世代には非常に嬉しい家電製品です。

珪藻土バスマット

珪藻土バスマット選び方
こちらももはや、今更感はあるのですが、コストコで購入してあまりの便利さに、珪藻土バスマットから離れられません。
何より『清潔』『洗濯不要』というところがズボラな私の正確には最高にマッチしております。

もうこれは人類全員が使いべき製品じゃないのかと思っています。

デロンギ コーヒーメーカー『Kmix(ケーミックス)』

DeLonghi kMix
こちらはあえていうなら、どこにでもある普通のドリップ式のコーヒーメーカーなのです。
では何がおすすめなのかというととにかく『おしゃれ』だということです。

もちろん好みはあると思いますが、シンプルかつ洗礼されたデザインはキッチン周りのアクセントになるおすすめの家電です。
実は、すでにマイナーチェンジした新型の『Kmix』も存在するのですが私は、このオリジナルバージョンが大好きなんです。

↑新型の『Kmix』はこちらです。

Panasonic(パナソニック)『衣類スチーマー』

こちらはサラリーマン・OLのみなさんにおすすめしたい商品。
飲み会の帰りなど、頻繁にはクリーニングには出せないけど『汗の汚れ』『飲み会の匂い』『シワ』が気になる場合などに重宝します。
通常のアイロンとは違ってハンガーにかけたままスチームを発射できるのがいいです。
特にパナソニックの『衣類スチーマー』は3倍スチームで前作よりパワーアップした強力スチームが特徴です。

軽くて、スチームの準備まで30秒程度と出かける前の忙しい時間にもササッと使えるのが便利です。




スポンサーリンク


スポンサーリンク