ボッテガ ヴェネタの耐久性、経年変化は?長持ちさせる使い方!

どーもパブロ(@culionlifehack1)です。

  • ボッテガヴェネタの財布の耐久性は?
  • 長年使っているとどんな感じになるの?
  • 長持ちさせるコツはあるの?

私は普段ボッテガヴェネタの財布を愛用しています。
購入前に気になったけど、なかなかネットでは出ていこなかった情報。
『耐久性』
『経年変化(エイジング)』
『長持ちさせるコツ』
について今後購入される方の参考になるように書きたいと思います。


スポンサーリンク


スポンサーリンク


そもそもボッテガヴェネタとは?

イントレチャートと言われる、編み込みのデザインが代名詞のイタリアブランド
ひとつひとつ職人によって手編みで作り上げられており、20〜40代の大人が中心に人気のブランドです。

イチローや生田斗真など、スポーツ選手やタレントまで幅広い愛用者が多いとされています。
有名人が自腹で買い物!的な番組を見てると、ボッテガの財布を使っているのを見かけることがありますね

製品の目につく部分にロゴマークの刻印が入らないボッテガの特徴です。
「露骨にブランドをアピールしているのはチョット、、」という方を中心に大人で落ち着いたブランドイメージを好む方に人気です。

財布ブランドタグ

パブロパブロ

財布の中のタグに小さくブランド名が入っている程度ですね!

ハイブランドには好き嫌いが付き物です。
ボッテガに関しては好きという人はいても「絶対に嫌だ。ブランド自体が嫌い」という人は少ないのではないでしょうか?

ボッテガの耐久性と経年変化(エイジング)

せっかく手に入れたボッテガの財布ですから、出来れば長く綺麗に使いたいなと思うのは当然です。

しかしボッテガの財布の耐久性は決して強いとは言えません。
理由は柔らかく、肌触りの良いラムレザー(仔羊の革)やカーフレザー(仔牛の革)を使用しているからです。

パブロパブロ

たしかに物凄く使いやすい。
使い出した瞬間から手に馴染みます。


レザーとしては間違いなく一流品ですが、種類としては扱いがデリケートな部類に入ります。

参考

ラム(羊)やカーフ(生後6ヶ月以内の子牛)はとてもきめ細やかで柔らかい素材。
一方でコードバン(馬のおしり)などは非常に硬く、一生もののレザーとして扱われます。

いずれも素晴らしいレザー素材です。
『耐久性が低い=品質が悪い』ではないことを知っておきましょう。

結論としてコードバンの財布などのレザー製品のように、10年〜20年と皮を育てて経年変化を楽しむ製品ではありません
むしろいかに最初の綺麗な状態を維持できるのか?が重要なブランドです。

ただ柔らかいからといって、ちょっとしたことで傷が付くとか、ほつれるという印象は全くありません。

パブロパブロ

丁寧に扱えば5年〜10年は使える財布ですよ!

店員さんに、長持ちさせるコツを聞いてみた

ここからは『財布を長持ちさせるコツ』についてボッテガヴェネタの店員さん聞いて来たので紹介しておきます。

パブロパブロ

ボッテガに限らず、全ての財布に共通することだね!

まずは財布を入れておく場所!
推奨は『ジャケットの内ポケット』や『仕切られた鞄の中』とのこと。

パブロパブロ

私はビジネスバックの複数ある仕切りの一つを財布専用にして持ち歩いてます。

要するに
他の物と擦れたり、押さえつける様な場所に一緒に入れないで』ってことですね。

次に財布の使い方について
「これが長持ちさせる鉄則です」と言われたのが以下のポイント

  1. ポイントカードは一枚ずつ。複数枚入れてはいけない。
  2. 小銭は極力増やさない。型崩れの一番の原因
  3. ①②が守れないならラウンドジップの一番大きいサイズを買え!

ボッテガ 財布 収納部分

性格上まめなことが苦手なので、私もアドバイス通りラウンドジップの一番、大きいサイズを購入しました。
実際に1年使って見て、これで良かったなと思ってます。


例えば二つ折りのタイプなんかは収納スペースが少なくなるので同じ枚数のカードや小銭でも型崩れの原因になります。

日頃のお手入れ(メンテナンス)について
セルフメンテナンスについては、やり方がレザーの質にもよるので、さほど気にしなくていいみたいです。
店員さんはたまーに自分でレザーオイル(ワックス)を使用するとの事でした。
現在ボッテガとしてオフィシャルで推奨しているワックスはない状態(過去にはあった)だそうです。
何か気になったら店舗に寄ってくださいとのこと。

パブロ(汗)パブロ(汗)

ちなみに僕が1年使って店舗に立ち寄った時は『普段の手の油で大丈夫です!!』って言われたよ

参考までの知り合いで3年間、私と同じタイプのボッテガの財布を使った方がいます。
使用する上でやはり上記のポイントは気にしている様で新品同様にかなり綺麗でまだまだ使えそうな印象でした。

因みにポイントカードを減らそうと調べてみると半分くらいは専用アプリがありました。
おかげでかなりの現物カードの枚数を減らせました。

また決済もApple Payを使って、キャッシュレスを心掛けると小銭の出番が圧倒的に減ります。
(チャージするときにマイルに換算してるので一石二鳥。)

パブロ(汗)パブロ(汗)

ここまでキャッシュレスを徹底すると財布買った意味がなくなりそーですが。笑


スポンサーリンク


ボッテガのエイジングやお手入れについてのまとめ

元々ボッテガのファンだった訳ではないですが、購入してみると非常に満足感が高いです。
やはり独特のイントレチャートと高級レザーの柔らかさ、手への馴染み方は素晴らしいです。

何よりもボッテガを使っていると他の人からも「いい財布使ってるね!」と言われるのが密かに嬉しいですね。

当初気にしていたレザーの耐久性に関してもこの1年間、上記のルールを守って使用すればほぼ新品同様の見た目です。

ニケニケ

あまり神経質にならずに普段通りに扱えばOKなのね


パブロパブロ

また3年、5年と時間が経ったら経年変化もアップできればと思います。

↓大切な財布の忘れ物予防にこちらがおすすめ↓

↓ミニマリスト向けの世界最小財布はこちら↓

スポンサーリンク